スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画の看板

  • 2009/01/31(土) 22:06:51

2月15日はこれ!
鬼龍院ポスター

弁天座で「鬼龍院花子の生涯」を上映します。
弁天座では、映画会の看板を、国道55号線と県道春野赤岡線との交差点に
出しています。見たことがある方もいるのではないでしょうか。

最初の「闇の中の魑魅魍魎」は豆電球さんが、書き上げてくれました。
その後、だいびんびさんの協力をえて、弁天座で看板を書いています。

で、今日は映画の看板を書く手伝いに行ってきました。といってもほとんど
何もできなかったのですが。

看板1

看板の字は小屋番Hが書いていたので、続きをみんなで仕上げていきます。

看板2

だいびんびさんが、日付や時間をどんどん書き込んでいきます。
だいびんびさんは、仕事で看板とかも書いているみたいなんですが
それにしてもすごいです。下書きなしでどんどん書いていきます。私はほーほーと
感心するばかりで、まったくお手伝いできません。すごいです。

看板

次に、コピーしてきた画像を看板に貼り付けていきます。

看板5

そして、画像を張り終わったら、周りに赤のぼかしを入れます。
(ここで、小屋番Hと私の出番です)

で、約2時間ぐらいで完成した看板がこれです。

看板6

看板7

自分はほんの少ししかお手伝いしてませんが、すごい達成感です。
あとは、看板の取り付けです。今日は風も強く天気もよくなかったので明日にしました。
明日の夕方には、お披露目できると思います。
あとは、この看板を見て、たくさんの人が来てくれたらいいな。

スポンサーサイト

ちょこっと寄席

  • 2009/01/29(木) 22:18:29

2月14日土曜日、私にとって、一年で二番目に縁遠い「バレンタインデー」の日
(ちなみに一番縁遠いのはクリスマス・イブです。さびし~)
弁天座で馬竜亭史岳さんの「ちょこっと寄席」があります。

ちょこっと寄席チラシ

入場は無料で第一部は14:30から、PART2は15:30からとなっています。

たくさんの方のご来場をお待ちしています。

弁天座の施設

  • 2009/01/28(水) 22:40:42

弁天座は、「芝居小屋」という形の施設として建てられたため
他のホールにはない設備があります。
今回は、それらについて書いてみたいと思います。

舞台

まず、舞台ですが、真ん中に見難いですが丸い形が見えると思います。
これが「回り舞台」です。
あまり大きなものではないですが、平成18年の絵金歌舞伎では、演目の
最後の場面転換に使われました。

転換

また、舞台上には迫もありイベント時には、利用されています。

また、花道には「すっぽん」と呼ばれる迫もあり、こちらも昨年の演目で葛の葉姫に
化けていた白狐が、信太の森に帰るシーンでは、ここから出てきて花道を去っていきます。
基本的に、舞台の迫は主役というか人間が、すっぽんは妖怪やもののけの類が
出てくるときに使うように使い分けているらしいです。
(すべて、聞いた話のため、詳しいことが知りたい方は自分で調べてください。
まちがっていたら、ごめんなさいです。)

花道

また、写真手前の蓋のような物は、「空井戸」といわれるものです。昔はここに桶を
おいて、水をかけるシーンをやったとか聞きましたが、詳しくはわかりません。

突き当たりは「鳥屋」と呼ばれる部屋で、花道に出てくる役者や帰る役者が
控えている所です。また、かかっている暖簾は、赤岡のあいどる「おばば」が
弁天座の完成記念に作ってくれたものです。
今では、形見という形になってしまいましたが、いつもそこでおばばが見ている
ような気がします。

で、これらの施設は舞台下にある「奈落」で操作するのですが、その辺のことは
また今度ということにしたいと思います。
(あんまりいっぺんに書くとネタが無くなるので)

赤岡町駅伝大会

  • 2009/01/26(月) 22:55:42

緊張のスタート
1月25日は赤岡町駅伝大会がありました。

私は、町内のナイターソフトボールのさかなというチームに参加しています。

このチーム、ソフトボールだけでなく、さまざまなスポーツ大会に参加しており
今回は、駅伝に挑戦です。
で、当然のように、普通の格好で走るのは自分たちじゃないということで
コスプレで参加です。わかりますか?どこかに藤崎マーケットもどきが
ラララライと走っています。

襷をつなげ

で、第一走者から第二走者の藤崎マーケットに襷が渡ります。
ちなみにこの二人、兄弟で息もぴったりです。

第三走者に

で第三走者は「山本リンダ」ではありません。グーググーのエドはるみです。
私もエドはるみで走ったのですが、最初は誰もわかってくれませんでした。かなし~。

順位は、それなりにがんばったということで。ちなみに私のタイムは、チームでは
最下位、全体でも一般の部では最後だったような・・・・。
反省して、がんばります。

打ち上げは、お昼から九時までやったそうです。私は3時で帰りましたが。
皆さんお疲れ様でした。

K兄弟さん、Rさん、写真の使用ごめんなさいね。

弁天座の自主事業

  • 2009/01/23(金) 23:31:20

こんばんは。

前にも話しましたが、弁天座は香南市から指定管理を受けた
「弁天座運営委員会」が運営管理を行っています。
指定管理の中には、赤岡町の町おこしの一端を担う施設という
役割があります。

ということで、本年度も4月からいろいろな自主事業を行ってきました。

まず5月にははじめての映画上映を行いました。赤岡町にふさわしい映画として
絵金の半生を描いた「闇の中の魑魅魍魎」

6月には、高知県で活躍している堀内佳さんの10周年記念コンサート
「世紀をまたいでゆるぎなし」

7月は、弁天座1周年を記念して、19年の12月に全国落語武者修行で
弁天座を訪れてくれた桂三若さんを再度お迎えしての「桂三若落語会」
また、絵金祭りの日には「土佐絵金歌舞伎」

8月は、6人の女優さんをお迎えして、原爆の悲惨さを伝えるための
朗読会、「夏の空は忘れない」
夏といえば怪談ということで、萩原健一、夏目雅子が出演した怪談話
「魔性の夏~四谷怪談より~」
あと、土佐の芸人大集合ということで、高知県で活躍されている
芸人さんを集めて楽しいひと時を演出してもらいました。

あとは、興行ではないのですが、11月に「赤岡町文化祭」のお手伝いとして
進行の企画、当日の音響照明を弁天座として行いました。

12月は赤穂浪士の討ち入りの日に、50年前の映画「忠臣蔵」を上映し
大変喜んでいただきました。この日は、赤穂浪士の格好をしたメンバーが
お客様の案内・お見送りを行い、中庭には雪を降らすような演出も行いました。
事務局長Yは、こういう時に力を発揮します。

1月は、弁天座で餅つきをし、振る舞いぜんざいとついたお餅を、いつもお世話に
なっているご近所にお届けして、今年も弁天座をよろしくお願いしますと
年始のご挨拶をさせていただきました。

そして、今年最後の自主事業としては、2月15日の映画会
「鬼龍院花子の生涯」です。

こうやって見ると、結構忙しかったかも。でも1つ1つ楽しいイベントばかり
だったと思います。来年度はどんなイベントをやっていこうかな。

下座音楽

  • 2009/01/20(火) 21:31:10

歌舞伎には、下座音楽といって、演目にあわせて演奏する音楽があります。

絵金歌舞伎では、この下座音楽もメンバーで演奏しようと、数年前からがんばっています。
現在は、浄瑠璃式三番叟、白浪五人男、蘆屋道満大内鑑など、演奏する演目も
かなり増えてきています。

三番叟下座

この写真は、今年の絵金歌舞伎の時の写真です。

下座音楽では、義太夫の竹本美園先生、東京から教えに来ていただいている望月左喜三郎先生
などの指導を受けながらがんばっています。
現在は、10名程度が3月ぐらいから夏の絵金祭りに向けて練習を始めます。

楽器は、太鼓、締め太鼓、鼓、大皮、笛(能管・篠笛)、チャッパ(シンバルのちっちゃくなった様な楽器)、チャンチキなどです。

太鼓や鼓は大分できるようになってきたのですが、笛を吹けるメンバーがいません。
どなたか、トライしてみたい方はいませんか。

弁天座の運営

  • 2009/01/17(土) 23:14:23

弁天座は、住民参加の「弁天座運営委員会」が運営しています。
日常の管理は常勤の管理主任と非常勤の副管理主任、あとは、運営委員会のメンバーと
ボランティアの皆さんの協力で行っています。

普段の掃除は、ボランティアの皆さんにお願いして行っています。
また、自主企画のイベントのときは、運営委員会とボランティアさんで対応しています。
作業の内容は、
①館内の掃除
②イベント時の場内整理
③売店
④音響照明

皆さんも一緒に弁天座を盛り上げていきませんか。

今年の絵金歌舞伎

  • 2009/01/16(金) 23:15:17

そろそろ今年の演目について事務局長Yと話をしました。
今のところ、次の3演目が有力候補です。

1.三人吉三巴白波(平成10年上演、無限☆絵金さんがご希望)
2.伽羅先代萩~御殿の場~(平成17年上演。八汐を誰がやるのか?)
3.義経千本桜「鮨屋の段」(平成16年、子供歌舞伎で上演)

これに浄瑠璃式三番叟を入れて、2~3演目で行うらしい。
事務局長Y案では
三番叟・三人吉三・先代萩がその1
三番叟・義経千本桜がその2

皆さん、見たい演目はどれですか。

まちがいまちがい

  • 2009/01/14(水) 22:29:47

こんばんわ。早速間違ってしまいました。

昨日の紹介で、上映時間を12時、15時、16時と書いてしまいましたが
正しくは、18時の間違いです。なんぼいうたち一時間では映画は終わりません。

興味をもたれた方、間違わずに弁天座においで下さい。

今日は職場の飲み会でお酒を飲んだのでこの辺で。

明日あたりから、少し絵金歌舞伎について紹介していきたいと思います。では。

第4回「弁天座で映画会」のご案内

  • 2009/01/13(火) 20:12:47

今回は、弁天座の2月のイベントのご紹介です。

弁天座では数ヶ月に1回程度の割合で映画の上映会を行っています。
弁天座運営委員会の自主事業で、赤岡や高知にちなんだ映画、懐かしい映画を上映します。

初めての映画会は、絵金の半生を題材にした「闇の中の魑魅魍魎」
第2回は萩原健一、関根恵子、夏目雅子が出演した「魔性の夏」
第3回は長谷川一夫主演の「忠臣蔵」でした。

そして今回は、夏目雅子の「なめたらいかんぜよ」のせりふが有名なこの映画

鬼龍院ポスター

です。詳細は次のとおり

上映日:平成21年2月15日 日曜日
上映時間:12時、15時、18時の三回上映(上映時間の20分前に開場予定)
チケット:前売り1,000円(当日1,300円)

詳しいことは香南市弁天座まで。
TEL・FAX:0887-57-3060
http://wwwa.pikara.ne.jp/bentenza/



モーモー列車のお手伝い

  • 2009/01/12(月) 22:26:51

こんばんは。
昨日は、香南市観光協会主催のモーモー列車に、お手伝いに行ってきました。
列車内の様子は、局長のブログを見てください。こちらは裏方の情報を発信~!
当日は14時集合で準備開始です。
ちなみに、香南市の赤岡町には「赤岡時間」というものがありまして、定刻にメンバーが
揃うことは、ほとんどありません。

ということで、今回は「無限☆絵金」さんに勝手にモデルになっていただいました。

下地処理

まずは、油を塗って化粧の下地を作ります。

白粉

次に白粉を塗っていきます。

お化粧・お化粧

どんどん仕上げていきます。

サイン

最後にサインを入れて、豆奴の顔の完成です。どうです。美人でしょう?

着物

今回は芸者は~んなので、黒めの着物を着ます。

かつら

最後にかつらをつけて出来上がり。この時点ですでに時間は16時を過ぎています。
バタバタと準備をして、野市駅に出発です。なんとか、出発時間までに4人の芸者と1人の麻呂
が完成しました。裏方のY事務局長、Eさん、Iちゃんご苦労様でした。

弁天座で餅つき

  • 2009/01/05(月) 22:29:45

 1月4日は弁天座で餅つきが行われました。
みんなで餅つき

 みんなでついたお餅を丸めていきます。
みんなで丸めろ
 餅つきご苦労様です。 
わっしょいわっしょい
 ついたお餅は、ご近所さんや当日弁天座にお見えになったお客さんに、振る舞い餅や
ぜんざいで配らせていただきました。
 昨年は、「土佐の芸人が大集合!弁天座で初笑い」と題してイベントを行ったのですが
今年は、夏に行われた、「土佐絵金歌舞伎」のDVDを上映しました。
 来年も、何かイベントを行いたいと思っています。お楽しみに。


早速イベント紹介

  • 2009/01/01(木) 22:10:03

早速ですが、新年のイベントをご紹介。

「弁天座で新年を楽しもう」

日時:平成21年1月4日(日) 12:00~15:00
場所:弁天座
内容:餅つきと振舞い餅
    DVDによる土佐絵金歌舞伎の上映

皆さん遊びに来てくださいね。

ブログ開設

  • 2009/01/01(木) 20:59:23

元旦の弁天座
 新年明けましておめでとうございます。はじめまして、香南市の赤岡町にある芝居小屋「弁天座」と「土佐絵金歌舞伎」を応援するために、開設しました。
 これからいろいろな情報を発信していきたいと思います。よろしくお願いします。
手作りの門松

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。