スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵金歌舞伎(二日目)

  • 2009/07/20(月) 22:39:54

7月19日は絵金歌舞伎の千秋楽です。(といっても二日間の公演ですが)

二日目は、東京からお見えになっている下座音楽の望月左喜三郎先生、福原鉄秋先生、富山倫衣さんにもご協力をいただき、三番叟の音取りを行いました。これで、三番叟の公演出張もばっちりです。三人にはいつもわがままな絵金歌舞伎の要望にこたえていただき、忙しい公演期間中にお手数をおかけしました。ありがとうございます。

下座様子

こちらは楽屋の様子。
楽屋
楽屋

途中の幕間では、毎回お手伝いに来ていただいている、花柳貴答先生に鮨屋の説明をしていただきました。
鮨屋の説明(貴答先生)

その後、これまたお手伝いに来ていただいている望月左喜三郎先生に鳴り物の説明をしていただきました。
鳴り物ミニミニワークショップ(望月先生)

途中で貴答幽霊の登場です。ちなみに、舞台の袖ではこれまたお手伝いに来ていただいている福原鉄秋先生が笛を吹いてくれています。

幽霊登場

貴答幽霊のアップはこんな感じ。
幽霊(貴答先生)

ちなみに、この三人の先生。プロの役者や鳴り物の先生です。本来ならお金を出して講演をしてもらわなければいけないのに、事務局長Yの「やっちょく」の一声で仕事を押し付けられています。文字どおり「立ってる者はプロでも使え」です。

それではいよいよ鮨屋の開演です。といても今回は出番が多いので写真が撮れません。それでも、鳥屋から撮った写真を何枚か載せます。

鮨屋
梶原登場

8時過ぎには無事演目も終了し、大急ぎで後片付けです。弁天座が出来るまでは、幕やワイヤーの取り外し、大道具の取り壊しから、仮設舞台の取り外しまで大体11時ごろまでかかったのですが、弁天座が出来てからは、セットの分解までなので、大変楽になりました。当然役者もお手伝いをしてみんなで解体します。二日間ご苦労様でした。
舞台解体
舞台解体

約一時間ほどで舞台も元の通りとなり、会長の挨拶で今年も締めとなります。

今年も無事終了

今年も無事2日間の公演が終わりました。台詞が抜けたり、首が倒れたり、出番に出られなかったり、色々ありましたが結構良かったのではなかったかと思います。これも大道具を作ってくれた裏方の皆さん、弁天座、絵金歌舞伎伝承会、高知大学から応援に来てくれたボランティアの方々、望月先生、貴答先生、福原先生、富山さん、美園先生、和子先生、鳴り物のメンバー、みんなでひとつの舞台を盛り上げていった役者の方々、そして、応援して下さったたくさんの観客の皆さんのおかげです。ありがとうございました。

そして、当然のごとく後は打ち上げで夜も更けていくのでした。
打ち上げ
打ち上げ

皆さん、来年もぜひ絵金歌舞伎を見に、絵金祭りにお越しください。


スポンサーサイト

初日は所願

  • 2009/07/19(日) 00:13:52

いよいよ今日は絵金歌舞伎初日です。速報として、裏方の様子をお届けします。ちなみに理事Iは先ほどまで打ち上げに行っていたので大酔いです。最後まで書ききれるか心配ですががんばります。というか、写真だけです。
楽屋
楽屋
楽屋
チーム三番叟
下座
打ち上げ
打ち上げ
打ち上げは宴たけなわですが、理事Iは限界です。また、裏話などはおいおい掲載していきたいと思います。とりあえず明日のために、もう眠いのでこの辺で失礼します。

桂三若落語会

  • 2009/07/15(水) 00:40:11

7月12日は今回で弁天座出演3回目の桂三若さんをお迎えして弁天座2周年記念その2「桂三若落語会」を行いました。

今回は、林家笑丸さんも来ていただき、二人会となりました。その様子をお伝えします。

開演前の弁天座です。今からの楽しいひと時を待ち構えているかのように静まり返っています。この一時間後には楽しい笑い声が弁天座に響き渡ることでしょう。
開演前
開演前

そしていよいよ開演です。今回もたくさんのお客様が暑い中弁天座に足を運んでいただけました。
開演

スタートからアクシデントが発生したのですが、三若さんに会いに来ていた、土佐かつおさんがうまく機転を利かせてくれて上手に間をつないでくれました。ありがたいことと同時に、本番でミスをしたことはとても恥ずかしいことと反省しています。次回はこんなことの無いよう、事前の準備を十分に行って、気持ちよく舞台をやっていただけるようがんばりたいです。

まずは、林家笑丸さんの落語「湯屋番」です。
笑丸さん
笑丸さん

続きましては、桂三若さんの「生まれ変わり」です。相変わらずパワフルな落語です。
三若さん
三若さん

中入りをはさんで「阿弥陀池」です。
三若さん
三若さん

最後は三若さんと笑丸さんの大喜利です。予定外のことで大変うれしかったです。
三若さん&笑丸さん
三若さん&笑丸さん

本番中は完全に裏方業務を忘れて舞台の袖で大笑いです。三尺さんに笑いすぎと突っ込まれてしまいました。そして当然のごと打ち上げに突入です。今回は、事務局長Yのお店でスタートです。土佐清水からお見えになった三若さんの応援団も合流です。三若さんは前日、土佐清水でも落語会を行ってから弁天座にお見えになりました。
打ち上げ1次会
打ち上げ1次会

このお店では、女将の趣味で、雛人形を使った演出があります。で、7月のイベントといえば七夕ですが、事務局長Yの手にかかればこんな感じです。
七夕
織姫と夏彦が天の川で手を取り合っています。でも、落語会の日は12日。突っ込むと早速なにやらごぞごぞやってます。そして「みてみて」と大きな声。
七夕
二人が離れ離れになっています。事務局長Y、勝ち誇ったようにニコニコしてます。

この後、2次会、3次会、4次会と弁天座メンバーと三若さんの香南市の夜は更けていったのでした。
打ち上げ2次会
打ち上げ3次会

今週末はいよいよ絵金祭りです。歌舞伎の方も追い込みで今日から本番まで毎日練習です。ぜひ、絵金祭りの日は弁天座に遊びに来てください。

絵金歌舞伎もいよいよ追い込み

  • 2009/07/10(金) 22:05:11

絵金祭りもとうとう来週の土日となりました。わが、土佐絵金歌舞伎もいよいよ追い込みです。来週はほぼ毎日練習となります。

すこし前ですが、RKCの「ごきげんボニート」の取材がありました。放送は明日7月11日(土曜日)です。
取材1
取材2
取材3

ディレクター?の女性がかわいかったです。

討手登場

今回も初めての方が協力してくれています。結婚して赤岡のメンバーになってくれたHくん。夜須町から参加のKさんとTさん。たくさんの人の力で今年も公演が出来ます。ありがとうございます。

来週は、須留田八幡宮の夏祭り、宵宮があります。7月14日、15日の二日間です。絵金の屏風絵も軒先に飾られます。絵金歌舞伎も両日は弁天座で練習を行います。大道具さんのご協力のおかげで舞台も完成しています。そこを使って本番に向けて仕上げの練習を行います。
練習はご自由に見学できますので、お時間のある方はお立ち寄りください。

今週は、弁天座で落語会があります。
設置完了

7月12日、日曜日、15時開演(14時半開場)です。
入場料は一般前売り1,300円(当日1,500円)小学生700円(当日1,000円)です。
弁天座自慢の売店も開店します。

たくさんの方のご来場をお待ちしています。

この夏のイベント

  • 2009/07/06(月) 23:06:39

最近バタバタとしておりまして更新できませんでした。

今日は、弁天座2周年記念の落語会の宣伝をしましょう。まず、いよいよ今週末です。
「桂三若落語会」

三若チラシ(表)

日時:7月12日 日曜日 15:00開演(14:30開場)
場所:弁天座
入場料:一 般1,300円(当日1,500円)
     小学生700円(当日1,000円)
チケット販売所:高新プレイガイド・弁天座・おっこう屋・のいち駅

※申し訳ありませんが、未就学のお子様のご入場は不可となっております。

また、8月29日にも落語会の第三弾が控えております。

桂かい枝落語会チラシ表
桂かい枝落語会チラシ裏

桂かい枝落語会with黒拍子」です。

その他にも、笑福亭喬若さん、人形浄瑠璃の吉田玉翔さん、お囃子の勝正子などがお見えになります。

日時:8月29日 土曜日 18:00開演(17:30開場)
場所:弁天座(TEL:0887-57-3060)
入場料:一 般2,500円(当日3,000円)全席自由席
チケット販売所:高新プレイガイド・弁天座・おっこう屋・のいち駅

※申し訳ありませんが、未就学のお子様のご入場は不可となっております。

弁天座ならではのお出迎えで、たくさんお方のご来場を心よりお待ちしています。

土佐絵金歌舞伎伝承会の練習も追い込みにかかってきました。来週は毎日練習です。
本番まで後12日。がんばっていいものに仕上げていきたいと思います。また、練習の模様や裏話などアップしていきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。