スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ12月

  • 2009/11/30(月) 20:45:31

明日から師走。12月です。12月は、またまた忙しい月になります。12月5日~6日は横町商店街で行われる「冬の夏祭り」に絵金歌舞伎としてイモ天販売です。横町の坂の一番上で売っていますのでぜひ買いに来て下さい。(売れないとお家に帰れません)

そして、12月13日は弁天座で映画会「忠臣蔵」です。今年も四十七士がお出迎えします。また、少し驚くようなイベントもあるかもです。ぜひ、弁天座にお越しください。
忠臣蔵チラシ表
入場料:1,000円(当日1,300円)
上演時間:1回目10時、2回目14時半
詳しいことは、弁天座まで。

下の写真は去年の様子です。
去年の映画会1

去年の映画会2

年末の忙しい時期ですが、弁天座に息抜きに来てはどうでしょうか。真心こもったおもてなしと映画で疲れも取れると思いますよ。たぶん。

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif

スポンサーサイト

赤岡町文化祭

  • 2009/11/23(月) 19:17:15

今年も昨年に引き続き赤岡町文化協会主催の「赤岡町文化祭」のお手伝いをさせていただきました。
町内の文化協会に加入している団体の発表の場です。
会場も開演前からたくさんお方がお見えになっています。
会場の様子
今日は天国からおばばも参加です。
おばば

まずは会長の挨拶でスタート。
会長挨拶
たくさんの方が出演されました。すべてをお見せするのは大変ですが、なんとか雰囲気だけでもお伝えできるよう写真を編集しました。
出演の皆様
朗読あり、フラダンスあり、ジャズダンスあり、民謡、日舞、カラオケありと、日ごろの練習の成果を見せていただきました。
最後は、抽選会です。たくさんの景品があり、皆さんに当たったようです。
抽選会


裏方では、CDの音が途中で止まったり、曲を間違えたり、エコーが効かなかったりと大変ご迷惑をおかけしましたが、なんとか最後までお手伝いすることが出来ました。これも出演者の方々の観客の皆さんのお陰です。ありがとうございました。

そして、最後は12月13日の映画会のご案内です。今年も12月に相応しい映画として、この映画を選びました。
忠臣蔵チラシ表
忠臣蔵チラシ裏
作品:忠臣蔵(花の巻・雪の巻)1954年作品
出演者:松本幸四郎(白鸚)、高田浩吉・滝沢修
上演日:12月13日(日曜日)
上演時間:10:00(1回目)・14:30(2回目)
入場料:1,000円(当日1,300円)
チケット販売場所:弁天座・高新プレイガイド・のいち駅・かるぽーと他

約4時間の大作です。ぜひ弁天座にお越しください。ちなみに、今回の文化祭の幕間でも宣伝させていただきました。(いつもの事務局長Yの「やっちょく」の一言で)
幕間に宣伝

当日も楽しい仮装と演出で皆さんのお越しをお待ちしています。

明日は「四国の地芝居」

  • 2009/11/14(土) 20:24:10

いよいよ明日になりました。四国4県共同舞台芸術公演「四国の地芝居」の公演です。今日は、リハーサルが行われました。
弁天座
弁天座は幟も立って準備万端です。
まずは、われらが土佐絵金歌舞伎伝承会、演目は「二月堂良弁杉」最初は門前の桜のシーン。
門前場面
そして、お政と良弁が再開する、二月堂良弁杉のシーンです。
練習場面
続いて香川県農村歌舞伎祇園座保存会の「神霊矢口渡」です。
神霊矢切渡
次は、愛媛県川瀬歌舞伎保存会「三国伝来玉藻前 旭袂三段目 道春館の場」
三国伝来玉藻前
徳島県長通り座「情に咲かす藍の花」
情に咲かす藍の花
そして最後は、高知県民俗芸能ネットワーク協議会「白波五人男」です。
白波五人男
四国4県の芝居を一同に見ることが出来る機会は滅多にありません。まだ席にも若干余裕があるようですので、明日はぜひ弁天座までお越しください。

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif

土佐絵金歌舞伎始動

  • 2009/11/09(月) 20:28:50

いよいよ「四国の地芝居」まで1週間となりました。土佐絵金歌舞伎もいよいよ始動です。(ちょっと遅いかも)
今回の演目は「良弁杉の由来」です。小さい時に鷲にさらわれた子供を捜していた母親が、大きくなって高僧となった息子と再会するという、まあ、簡単に言ったらこんな感じの話です。
練習開始
今回の鳴り物は太鼓と三味線で。こちらは三味線メンバー
三味線
そして、春野の西畑から応援のK山シスターズです。太鼓担当です。
太鼓
今回のメインキャストです。
お政と弁尚
まずは、ヒロイン?のお政(杉村会長)と弁尚(K山弟)
お政と良弁
次は杉村会長と主役の良弁(T村くん)
約1時間弱の演目です。
エンディング
皆さん、11月15日は弁天座まで歌舞伎を見に来てくださいね。

P.S.こちらが弁天座を牛耳る事務局長Yと秘書1号(二代目)です。本番目指して準備に余念がありません。ご苦労様です。本番が大成功するようよろしくお願いします。
悪女二人

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif

下座音楽練習

  • 2009/11/03(火) 21:56:56

11月15日の「四国の地芝居」本番まで、ついに2週間を切った今日この頃ですが、今日は本番に向けて「白波五人男」の下座音楽の練習です。
講師先生は、鳴り物の望月先生と笛の福原先生です。
練習風景(全体)
こちらは、鳴り物の望月先生。
望月先生
笛の福原先生。
福原先生
義太夫の竹本先生。
竹本先生
本番当日は、絵金歌舞伎と西畑のメンバーが鳴り物と笛、東津野のメンバーが三味線、八代のメンバーが役者と民俗芸能ネットワークのメンバーで演じます。チケットもまだあるようですので、ぜひ応援に来てください。
四国の地芝居チラシ表
詳しいことは弁天座まで

練習の途中で、獅子舞がやってきました。今日は、赤岡の須留田八幡宮の秋のお祭りです。そこで、町内(といっても氏子の地区ですが)を神輿と子供神輿、獅子舞と神楽が回っていきます。ちょうど絵金蔵の前の広場でやっていたのでパチリ。
獅子舞(獅子)
こちらが獅子。
獅子舞(天狗)
天狗登場。
獅子の急所攻撃
怒った獅子の急所攻撃。

今日は寒かったですが、お疲れ様でした。

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif

桂三若情熱ひとり会

  • 2009/11/02(月) 20:34:58

11月1日は、大阪の繁昌亭にいつも弁天座で落語会をお願いしている桂三若さんの独演会「桂三若情熱ひとり会」にS井さんと私とかわいいお嬢さん3人の計5人で行って来ました。
ひとり会ちらし

行きは、大変な大雨で、瀬戸内まで行ったら止むだろうと思っていたのですが、結局ずっと降りっぱなしでした。
徳島道から明石海峡経由で行ったので、当然この写真はいるでしょう。
鳴門海峡大橋
こちらは大鳴門橋です。
明石海峡大橋
で、こちらが明石海峡大橋。やはり雨でかすんでよく見えません。

出発は10時半だったのですが、雨のせいで大阪に入ってからの高速は渋滞でした。お陰で到着は5時になってしまいました。予定では、ゆっくりホテルでした上で、軽く食事をしてから出発する予定でしたが、ちょっと休んでそのまま繁昌亭に向かいました。
繁昌亭に着くと、雨の中、すでに100人以上の人が並んでいます。すごいですね。
繁昌亭
繁昌亭
ちょっと暗いですが、夜の繁昌亭はこんな感じでした。次の三若さんの公演ではこれくらい人が並ぶようにがんばりましょう。

落語は、「妄想ノート」、「Life is ワンダフル」、「宿題」、「私がパパよ」、「子ほめ」、「短命」の6演目です。最初から最後まで大笑いでした。
終了後、一緒に行った大学生に、落語で出ていた「つるかめ算」の話をしたら知らないと言われました。職場の若手も知らない子がいたので、最近は教えてないみたいですね。そのうち、この落語の意味がわからない子供が出てくると思うと、なんか複雑です。
終了後、少し三若さんにお会いできたので、お土産を渡して少し話をしてきました。最後に記念撮影。
三若さん
両手に花だったんですが、弁天座メンバーでもなかったので今回は三若さんのみブログ登場です。ちなみに私とS井さんは、「おじさんはいらんろ」の三若さんの一言で写真はなしです。悲しい。

その後、大阪の町を堪能してきました。

最後に、全然関係ない写真ですが、最初の写真つながりということで、帰りに道に迷った時に見つけた変わった橋です。尼崎市にある「東高洲橋」です。
東高洲橋
橋の上に何かついてますが、跳開橋という種類の橋で、運河など下を船が通る場所で、橋の高さが取れない時に橋桁が上がるようになった橋です。

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。