スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂抜けまくり

  • 2010/07/19(月) 22:10:54

こんばんわ、皆さんの応援と大勢のスタッフさんのおかげで、今年も無事土佐絵金歌舞伎の公演も終了しました。二日目は、あいにくの雨になってしまいましたが、弁天座は熱気むんむんでした。では、二日目の様子です。
まずは、今年初参加の面持ちNくんです。
面持ち君
そして新メンバーを加えてますますレベルアップした「チーム三番叟」
チーム三番叟
そしてそのチーム三番叟の影の番長、不良三番のK兄です。
不良三番
まずは、浄瑠璃寿式三番叟です。今年も東京から囃し方の望月左喜三郎先生、笛の福原徹秋先生、西畑人形芝居のK姉妹が応援に駆けつけてくらました。浄瑠璃は竹本美園先生、後見は花柳貴答先生です。
下座メンバー
下座メンバー
いよいよ幕開き。
舞台(三番叟)
次は、先代萩だったのですが、出演ということもあり、ブログに載せられるような写真じゃなかったので(どこかのマニアックなスナックのような写真)になってしまうので、割愛させていただきます。ただ、私が舞台に出るたびに「ウォ~・・・・・!!」というどよめきが会場から上がります。お客さんもリアクションに困ったようです。笑ってもらったほうが気が楽でした。

で最後はお七。
お七
お七
舞台の上で、ビールを催促する、お七とお杉どんです。踊りよりもこちらの準備に力が入るところが絵金歌舞伎というか、開場中大笑いでした。

そして二日間の上演も終了し、舞台の後片付けです。二日間素敵な舞台を作ってくださった大道具さんに感謝しながら片づけを手伝います。
後片付け
最後は杉村会長の締めの挨拶で今年の土佐絵金歌舞伎伝承会の絵金まつりも終了です。
杉村会長

締め
ちなみに写真の舞台中央で会長に怒られているように見えるのは、大道具のMさんです。本人曰く「みんなぁ後ろにおると思うたに」だそうです。完全に座っているのも舞台にいるのもMさんだけです。

そして恒例の打ち上げで世もふけて行きます。
打ち上げ

今年は中谷元先生が打ち上げに駆けつけてくれました。
中谷元先生
中谷元先生
お七のT君も良い飲みっぷりです。
お七のTくん
そして、最後は僭越ながら私の中締めで今年も終了させていただきました。
そして終宴

この3ヶ月間、演技指導をしていただきました中村和子先生、下座の指導をしていただいた竹本美園先生、西畑から応援に来てくれたK姉妹。東京からきていただいた、望月左喜三郎先生、福原徹秋先生、花柳貴答先生、舞台づくりから舞台の運営まで協力いただいた大道具の皆さん、衣装の着付け、鬘、後片付けをしていただいた衣装係の皆さん、開場整理、パンフレットの販売を手伝っていただいたボランティアさん、高知大、高知女子大の皆さん、レイちゃん、本当にありがとうございました。私たちが気持ちよく演技が出来るのも皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。

最後に、影になり日向になり絵金歌舞伎のためにがんばっている事務局長Yさん。いつも嫌口ばかり言っていますが感謝しています。本当にお疲れさまでした。(でも、「やっちょく」の一言でこき使うのは勘弁してください)

来年もまた、素敵な芝居が出来るよう皆さん、よろしくお願いします。本当にお疲れさまでした。

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。