スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浄瑠璃式三番叟

  • 2009/02/18(水) 22:12:38

え~。イベント告知と重なるのですが、弁天座で2月22日、23日の二日間
赤岡で「第五回四国ミュージアム研修会」が行われます。
(詳しいことは、2月17日火曜日の高知新聞朝刊21面に出ています)
22日は弁天座で勉強会も催されるようで、そこで、土佐絵金歌舞伎が
「浄瑠璃式三番叟」をやることになったようです。
ちなみに、弁天座も土佐絵金歌舞伎も勉強会には参加しません。
(だって、勉強と聞くだけで眠くなるメンバーばかりですから)

ということで、ちょっと前ですが、14日の土曜日に下座音楽の練習がありました。
今日は、その時の様子を紹介します。

090214下座練習1

メンバーは、義太夫の竹本美園先生を中心に、約10名程度です。
今回は、西畑のデコ芝居のメンバーで、義太夫に挑戦している片山姉妹も
駆けつけてくれました。

三番叟は、めでたい演目で本来であれば、30分程度はかかる演目です。
しかし今回は、会議の途中ということもあり、千歳と黒き尉が鈴を持って踊る
後半の部分からスタートです。約10分程度。
ちょっと不安はありますが、ま、何とかなるでしょう。
下座音楽に興味のある方。ちょっと個性的なメンバーが多いですが
一緒にやりませんか?ただいま笛のメンバー募集中です。

それともうひとつ。いよいよ明日になりました。黒木安馬さんの講演。

黒木 安馬さん

たくさんの方の参加をお待ちしています。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。