スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅のおしごと会議

  • 2009/05/20(水) 22:55:00

今夜は弁天座で「旅のおしごと会議」がありました。
虎の巻其の一「つくる」。講師はセーラ・マリ・カミングスさんです。

長野県小布施町で桝一市村酒造場に勤務し、町おこしに活躍されています。
会場

コーディネートは畠中智子さんです。
畠中智子さん

そして、いよいよ花道からセーラさんの登場です。
セーラさん登場

セーラさんの話の中で、絶えず前に進んでいこうとする姿がすごく印象的でした。
人間止まったままではろくな判断ができない。前に進むことで目線を変えることが出来る。出来ない理由が100あっても、出来る道が1つでもあれば道は開ける。日本は世代をひとつ飛ばしてしまった。匠と呼ばれる年配の方の技術を受け継いだ自分たちアラフォー世代がいない。若い人に技術を継承してもらうために、若者が集まるようなことをやり、若者ががんばれる舞台づくりをしていく。人が人をひきつけていく力が必要。など、大変素敵な話ばかりであった。
この話は、弁天座や絵金歌舞伎でもいえることなので、ひとつでも前に進めるようがんばって行きたい。
セーラさん
畠中さんから質問
お疲れ様でした
とても素敵でパワフルな女性でした。次回は家族で香南市に来てくれるそうです。その時は、交流会を楽しみにしています。また、今日の話を聞いて、小布施町に行ってみたくなりました。

さて、次回は、
次回予告
虎の巻其の二「つくる」
講師は石川県から森山奈美をお迎えするそうです。
日時:6月25日(木)18:30~
場所:弁天座
申込締切は6月23日だそうです。大変ためになる話が聞けると思います。ぜひ、おいでください。詳しいことは「香南市地域雇用創造協会」までお問い合わせください。

さ、次回の申し込みをしなくっちゃ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。