スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵金歌舞伎ご一行・小豆島に行く(その二)

  • 2009/05/21(木) 22:52:58

夕べは素敵な話を聞けて楽しいひと時を過ごせました。で、その二の更新が遅くなってしまいました。一応、その一を読んでからこちらを読んでみてください。

昼食を食べてから、会長をホテルに残し、我々は小豆島観光です。サミット開場ののホテルに泊まりホテルの歓迎の看板に名前まで出ているのに、そんなのお構いなしに観光に行く所がさすがは絵金歌舞伎ご一行です。

まずは、寒霞渓です。寒霞渓といえば「紅葉」当然秋です。でも今は初夏。こんな感じでした。
土庄町景色
眼下に多分土庄町と思われる景色が見えます。きれいですね~。紅葉の季節だともっと綺麗でしょうね。バスの運転手さんもそういってました。紅葉の時期は大渋滞だそうです。そして、ロープウェイに乗ってバスの待つ麓の乗り場に移動します。
寒霞渓1
寒霞渓2
寒霞渓3
で、ロープウェイの中では、ひどいことを言われ続けてました。私が動くたびに、揺れる~。落ちる~。の連呼です。失礼だな~。
ロープウエイ
約5分の空中散歩の末乗り場に到着。きちんとバスも待っていてくれました。
ロープウェイ乗り場

そして次なる目的地「二十四の瞳映画村」に出発。で到着。ちなみに、私映画を見た記憶すらありません。早い話が知りません。
映画村1
映画村2
映画村3
映画村4
映画村5
そして、映画村に入る前から気になっていたこれを、事務局長Yにおごらしました。
ソフトクリーム1
私は、しょうゆ味に勝負です。ちょっと微妙でした。オリーブが良かったかな。

その後、ただ、予定より早いという理由だけでマルキン醤油記念館に行き先変更。お醤油を買いたいという皆様のご要望に、運転者さん快く行き先を変更してくれました。すみませんね~。
醤油記念館1
醤油記念館2

これで初日の観光は終わりです。あとは、交流会の行われている隣の会場で焼肉を食べてました。明日は、いよいよ地歌舞伎見学です。ということで、この日はお酒もそこそこに早々に部屋で休んでました。ま、事務局長やEさんは、深夜まで飲んで歌っての大騒ぎだったようです。お疲れ様。続きはその三で。

6月6日は落語です。皆さん見に来てくださいね。
落語チラシ表

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。