スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NSRな話2

  • 2012/01/04(水) 22:58:29

1/12NSRですが、ココまで出来ました。
エンジン搭載完了
で、本物のNSRでも感じたのですが、チャンバーの取り回しで悩みます。

明日からはフロント周りです。

1月8日の日曜日は弁天座で「弁天座唄う会」があります。たくさんの方が弁天座で初歌いをしますので、ぜひ弁天座に遊びに来てください。入場無料で11時半からです。日帰り旅行が当たる抽選会もあります。

弁天座唄う会

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif

NSRな話

  • 2012/01/03(火) 22:11:42

年明けから取り掛かった1/12NSRの作成ですが、少しずつ進んでます。今のところ、エンジンとリアの足回りは完成しました。これからフレーム作ってエンジンとリア周りを取り付ける予定です。
エンジン
こちらがエンジン、下がリア周りです。意外とリアルかな。
リア周り
ついでに、本物の方も塗装しました。(部屋の中で)
まずは、お風呂できれいに洗いましてこんな感じです。
塗装前
塗装前
そしてマスキング。結構局面だったりして大変です。細かい作業が嫌いなので、だんだん適当になっていってます。
マスキング
そして、いよいよ塗装。先ほども言ったように、部屋の中でやってます。カウルを塗りながら、隣の部屋でプラモデルを作ってます。当然シンナーだらけです。だんだんおかしくなっていくはずです。
塗装中
最後にマスキングをはがして完成。クリアーはまだ塗ってないですが、結構いい色になってます。ただ、やはり適当にマスキングしたところが色漏れしてました。ま、いいか。
完成
明日取り付けます。

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif

NSR250のロスマンズ化計画?

  • 2011/12/30(金) 22:54:43

私の今乗ってるバイクはNSR250R、一番人気があった88といわれるNSRの一つ前のMC16、87といわれるやつです。NSR自体が絶滅危惧種なのに、その中でもさらに台数が少ないです。ちなみに通勤で見かけるのは、2台程度でそのうち1台は同僚です。で、私のバイクはこちら。
NSR250
でも、NSRといえば、私の中ではこちらです。
ぷちロスマンズ
そう、ワイン・ガードナーとエディ・ローソンが駆け抜けたロスマンズNSRです。で、これにしたいのですが、ポン付け出来るカウルは87NSRにはありません。88NSRにはあるのですが、全部集めると6万円以上になります。いろいろネットで調べると、自家塗装した諸先輩がたくさんいます。
ということで、私も挑戦しようかと思って、本や塗料までは購入したのですが、イマイチ立体感がないのでよくわかりません。そこで、次に買ったのがこちら。
ロスマンズNSR
そうです、1/12のプラモデルです。ちなみにこの話を職場でしたら、鼻で笑われちゃいました。当分は寒いので、こちらを楽しみたいと思います。

年明けには、弁天座でもイベントがあります。
”豆電球新春初ライブ”弁天座公演!2011年12月22日 10:55

”豆電球新春初ライブ”弁天座公演!

■開催日:平成24年1月3日

■開場時間:午後12時30分

■開演時間:午後 1時00分

■入 場 料 :2,000円(当日2,500円)

■主 催:豆Pスタッフ

■後 援:弁天座運営委員会、スタジオ ハンズ

■お問合せ:0887-38-7062( 豆電球まで )

        0887-57-3060

        ( 弁天座ただし、12月28日より年末休館 )

≪ 出演者 ≫

  ジュン&アケミ (手品堂)

  イコ ・ ジョージ (パーカッション)

  ありさ      (キーボード)

  野瀬眞誠

♪お楽しみ抽選会もあるき遊びにきてや♪

1月8日には、「弁天座カラオケ唄う会」もやります。新年は、ぜひ弁天座にお越しください。

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif


貴婦人に会いに

  • 2010/11/14(日) 20:26:23

年内にガンダムに会いに行くために、バイクの長距離運転の練習中です。土曜日は370km走ってきました。目的の静岡は600km以上あります。
ただだらだら走るのも疲れるので、職場の先輩に言われた西土佐村の黒尊祭りを見に行きました。赤岡から約180kmです。行きは窪川から大正、十和、西土佐と国道381号、国道441号と四万十川を下りながらを行きました。
私、幡多には4年間転勤で行っていたため、懐かしい所です。
岩間の沈下橋
こちらが四万十川の写真では必ずといって良いほど出てくる「岩間の沈下橋」です。
かよう大橋
そして、大きくカーブした下流側には四万十川で唯一の斜張橋「かよう大橋」です。実はこの橋のてっぺんに仕事で上がったことがあります。
口屋内沈下橋
そして、こちらが「口屋内の沈下橋」です。ここが、目的地の黒尊への入り口です。ここから20kmほど上流に行った黒尊渓谷が最初の目的地です。実はこの時点でメーターは150kmを越えてます。私のバイク普段はリッター15kmほどしか走らない上にタンクの容量は15リッター、ガソリンスタンドは周辺にはありません。どきどきです。
そんな中、やっと目的地に到着です。
黒尊むらまつり
紅葉が綺麗な黒尊渓谷はここから3kmほど上流ですが、ガソリンが心もとないのでここでUターンです。でもここでも十分綺麗でした。
黒尊川
そして、第二の目的地、というかこちらが本命だったのです。中村の「アマンド」というケーキ屋さんです。ここのシュークリームを買いに来たのですが1時に売り切れでした。残念です。
で、気分を入れ替えて、第三の目的地。
海王丸
わかりますか?そうです、海の貴婦人と言われる「海王丸」を見に行きます。
香南市「にら焼きそば」
ここにも来てました。局長さんとうっちーさんです。香南市の「にら焼きそば」の販売です。私も早速ひとつ購入。局長のおごりでお茶のサービスが付きました。ありがとうございます。目的の船はと言うと
海王丸
海王丸
海王丸
海王丸
貴婦人と言われるだけあって素敵な船でした。ここで、4時半だったので、高速を使って帰ってきました。
何とか、次の飛び石3連休にはガンダムに会いに行きたいと思います。

こちらもよろしくお願いします。

赤穂浪士表
赤穂浪士裏

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif

NSRな日々

  • 2010/10/13(水) 22:48:49

の前に、弁天座も絵金歌舞伎も、香南市も関係ないイベント紹介をひとつ。この近くで今仕事をしているのですが、イベント主催者さんと仕事の関係で知り合いになって、「あっちこっちで紹介してきて」と頼まれたので、ブログにアップします。
はるのさんさんくろしお市
春野漁港で行われる「はるのさんさんくろしお市」です。春野漁港は、春野赤岡線を高知向けて進み、浦戸大橋をわたり、桂浜を越え、花街道をどんどん進んでいくと、文庫鼻トンネルというちっちゃいトンネルがあります。その海側です。赤岡から約40分くらい。仁淀川まで行くと行き過ぎですのでUターンしてください。
春野で取れた野菜や魚の販売、よさこいやマグロの解体販売もあるそうです。
10月17日(日曜日)9時~3時までです。広い駐車スペースもあるので、ぜひ遊びに行って下さい。私はその日は大阪の桂三若さんの落語会に行くため、9時ごろまでお手伝いです。

で、本題のNSRですが、3週間ほど前、調子に乗って全開走行して帰ってくると靴がびちょ濡れ。何でと思ったらクーラントがありません、原因を探るとここでした。
水が漏れてるー
わかりにくいですが、水が漏れてます。どーやらラジエターホースに穴が開いたみたいです。
クーラントがない
ラジエターも空っぽです。よく壊れなかったなー。
はずしてみたらこんな感じ。
ホースに穴が
わかりにくいですが、穴が開いてました。さすが20年以上前のバイク。こんなところが裂けるとは・・・・。
当然、新品など買うつもりはなく、オークションで探します。この場所のホースはなかったので、別の部品を落札して同じ長さに切りました。部品も出来たので早速修理です。
ラジエターはずしてます
ラジエターをはずしたところですが、真ん中の口のところについていたホースです。
なかなかはまらなかったのですが、外れたものは着かないはずがないと、30分格闘してやっとこさ取付ました。ついでに、ドレーンボルトもはずして水洗浄開始です。
復旧完了。ただいま洗浄中
エンジンヘッドからお漏らしするNSRです。この後ボルトを締めてクーラントを交換しました。試し乗りは高回転は順調なんですが、5000~6000回転くらいで少しもたつく感じです。まだまだ快調とは行かないですが、とりあえず走行には支障がないようです。今はちょっと仕事が忙しいので、落ち着いたらマフラーのカーボン落しと、RCバルブの確認をしてみたいと思います。まあ、乗り始めの時みたいにかぶってとまるような事はなくなったし、オーバーフローもしていないので、当面はこのまま乗る予定です。次は何処に不具合が出ることやら。

こちらのイベントもよろしくです。
田中泯さん公演看板

ポチッとお願いします。↓
banner_22.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。